Lorem Ipsn gravida nibh vel velit auctor aliquet.Aenean sollicitudin, lorem quis bibendum auci elit consequat ipsutis sem nibh id elit

FOLLOW ME

TWITTER GPLUS FACEBOOK BEHANCE PINTEREST

Author: MARCI Life style store

Home  /  Articles posted by MARCI Life style store (Page 3)

イベントまで後、3日となりました。   わくわく楽しみ半分、どきどきそわそわ半分、 落ち着かない毎日を過ごしております。   何もなかった森に少しづつ素敵な小屋が。   Ⓒの森がどんな風になるかは当日のお楽しみですね。     たくさんのみなさまにお会いできることを楽しみに Ⓒの森でお待ちしております。       4月21日(日)のお菓子の森の市で、 フォトコンテストを開催いたします。 ©︎の森で撮られた素敵なお写真に、 ハッシュタグ「#お菓子の森の市」 をつけてインスタグラムに投稿。   投稿されたお写真を後日、 MARCIの2階にて展示させていただき、 閲覧者による投票を実施いたします。   選ばれた10名さまへ ランチ時にお使いいただける MARCIのおいしいデザートチケットを。 そして、最優秀作品の1名さまへは、 年間スイーツチケット(月1回)をご用意いたします。     みなさまのご応募、 たのしみにお待ちしております。     -フォトコンテストについて- ▪︎「#お菓子の森の市」で投稿された方 ▪︎Life style store MARCIのインスタグラムを フォローされている方 ▪︎一部、SNSにて使用させていただく場合がございます。       【お菓子の森の市へお越しいただくみなさまへ】   お越しいただくみなさまへ、 駐車場のご案内と一方通行のお願い、 そして森の中で気をつけていただきたいこと、 入場料についてのご案内をさせていただきます。     まず、駐車場についてお知らせです。 ▪︎駐車場について MARCI近辺に100台ほどの駐車場をご用意しておりますが、 駐車場の数に限りがございますので、 複数人でお越しの際はお車の乗り合わせをお願い致します。 また、指定の場所以外の駐車はご遠慮ください。 今回、 株式会社林イマニティ様の駐車場を お借りすることとなりました。 駐車場の場所が少し離れておりますが、 株式会社林イマニティ様〜会場までは、 小型バスにてピストン運行をしております。     ▪︎一方通行のお願い MARCI周辺は道が狭く、渋滞や混雑を避けるため、 一定方向への通行をご案内いたします 駐車場、通行方向につきましては、 警備員または係員の指示に 従っていただきますようお願い申し上げます。     ▪︎森について 森の中は、ウッドデッキやツリーハウスなど、 人の手で作られたものがありますが、なるべく自然を残しながら、 その空間を感じていただきたいとの思いで、自然そのままの場所が多くございます。 その為、足元には切り株や木の根、石ころや枝などがゴロゴロと。 はたまた虫がいることも。 みなさまに、安全に楽しくお過ごしいただきたいと 思っておりますので、あらかじめご理解くださいませ。 また、お怪我防止のため、 小さな子どもさんからは目を離されませんようお願い致します。     ▪︎入場料について 入場料お一人様300円(小学生以下無料)を 会場入り口にてチケットとお引き換えいたします。 再入場が可能ですので、 イベント会場に戻られる際は再度ご提示をお願い致します。     ◇Life style store MARCIの敷地内は完全禁煙です。 ◇ペットの連れ込みはご遠慮ください。 ◇駐車場は混雑が予想されます。 駐車場・イベント内での怪我、事故、盗難、トラブル等につきましては、一切の責任を負いかねます。 ◇悪天候によりイベントを中止する場合は、インスタグラムにてお知らせいたします。   いくつかのお願いをしてしまいましたが、 スタッフ一同お越しいただいたみなさまに楽しく、 価値ある時間を過ごしていただけるよう努めて参りますので、 ご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。  

4月もあっという間に半分が過ぎ、もうすぐ5月。   そして、10連休ももうすぐですね。   「10日間お休み」となると、 どこへ行こうか、何をしようか、と 考えるだけでとてもわくわくし、テンションが高くなります。     Life style store MARCIは ゴールデンウィーク中も営業しておりますので、 どこへ行こうか、の行き先がMARCIだととても嬉しいです。   みなさまにお会いできること、楽しみにしております。   ▪毎週火曜日は、お店の定休日となりますので お気を付けくださいませ。       shop MARCI 5月のイベントのご案内を。     wicagrocery 麦わらぼうし展 2019.5.11sat.12sun.13mon 11:00 - 18:00       デザイナー折原陽子さまの 素敵で美しい麦わらぼうしの 販売会・オーダー会(一部)を開催いたします。     熟練した技術をもつ職人さんたちにより ひとつずつ丁寧につくられる麦わらぼうしたち。   5/11.12.13の3日間だけによる特別な販売会。   自分に合う素敵なぼうし、 ぜひ見つけにきてくださいね。     【wicagrocery 麦わらぼうし展】   2019.5.11sat.12sun.13mon 11:00 - 18:00 Life style store MARCI  

4月22日(月)からはじまる、 『かごバッグのPOP UP STORE』。   いよいよ来週となりました。     とても素敵なかごバッグ、 いまだ、ひとつに決めきれず、 どうしようかなぁとかごバッグを眺めながら 毎日悩み続けています。。。   POP UP STOREが終わるころまでに 素敵なひとつ、見つけたいと思います!     4/22からはじまるかごバッグのPOP UP STORE、 ぜひみなさまも素敵なカゴバック見つけにお越しくださいね。         暖かい日が多くなり、 外へのお出かけが愉しい季節。 愉しいお出かけのひとつ、「ピクニック」。   今日はピクニックがもっと愉しくなるような 素敵なアイテムをご紹介いたします。     フィンランドのプラスチックメーカー オルテックス社のテーブルウェア。 耐久温度は -40℃ ~100℃で とても冷たい飲み物から温かいものご飯まで、 幅広くお使いいただけます。 また、落としてもこわれにくく、 電子レンジや食器洗い機も使用できるので、 アウトドア時の子ども用食器として、 もちろん日常使いもおすすめです。     menuiさんの素敵なかごバッグと一緒に ピクニックウェアもいかがでしょうか?    

4/22(月)からはじまる、 『menui』さんのかごバッグのPOP UP STORE。   本日、 たくさんのかごバッグが menuiさんから届きました。   どれにしようかなと悩んでしまうほど 素敵ながごバッグたち。   これにしようかなぁ、こっちにしようかなぁ、と 今、たくさん悩んでいます。。。     menuiさんの素敵なかごバッグ、 次回からみなさまへご紹介いたしますので、 お楽しみにお待ちくださいませ。   ぜひ、一緒に悩みましょう!     【かごバッグPOP UP STORE】 2019.4.22mon - 5.6mon 11:00~18:00 menui × Life style store MARCI         いよいよ来週には 『お菓子の森の市』が開催いたします。   お越しいただくみなさまへ、駐車場のご案内と一方通行のお願い、 そして森の中で気をつけていただきたいこと、 入場料についてのご案内をさせていただきます。     まず、駐車場についてお知らせです。     ▪︎駐車場について 100台ほどの駐車場をご用意しておりますが、 駐車場の数に限りがございますので、 複数人でお越しの際はお車の乗り合わせをお願い致します。   そして今回、 株式会社林イマニティ様の駐車場をお借りすることとなりました。 駐車場が少し離れておりますが、 株式会社林イマニティ様~会場までは、 小型バスにて順次ピストン運行をしております。   また、指定の場所以外の駐車はご遠慮ください。     ▪︎一方通行のお願い MARCI周辺は道が狭く、渋滞や混雑を避けるため、一定方向への通行をご案内致します。 駐車場、通行方向につきましては、警備員または係員の指示に従っていただきますようお願い申し上げます。     ▪︎公共交通機関をご利用のお客様、MARCI最寄りのバス停は以下の通りです。 ・旭町住宅前(徒歩15分ほど) ・前山公民館(徒歩15分ほど)     ▪︎森について 森の中は、ウッドデッキやツリーハウスなど、 人の手で作られたものがありますが、 なるべく自然を残しながら、その空間を感じていただきたいとの思いで、 自然そのままの場所が多くございます。 その為、足元には切り株や木の根、石ころや枝などがゴロゴロと。 はたまた虫がいることも。 みなさまに、安全に楽しくお過ごしいただきたいと思っておりますので、あらかじめご理解くださいませ。 また、お怪我防止のため、小さな子どもさんからは目を離されませんようお願い致します。     ▪入場料について 入場料お一人様300円(小学生以下無料)を 会場入り口にてチケットとお引き換えいたします。 再入場が可能ですので、 イベント会場に戻られる際は再度ご提示をお願い致します。     ◇Life style store MARCIの敷地内は完全禁煙です。 ◇ペットの連れ込みはご遠慮ください。 ◇駐車場・イベント内での怪我、事故、盗難、トラブル等につきましては、一切の責任を負いかねます。 ◇悪天候によりイベントを中止する場合は、インスタグラムにてお知らせいたします。     いくつかのお願いをしてしまいましたが、 スタッフ一同お越しいただいたみなさまに楽しく、 価値ある時間を過ごしていただけるよう努めて参りますので、 ご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。           みなさまのお越しを心よりお待ちしております。   Life style store MARCI  

4/21(日)Ⓒの森で開催する、 『お菓子の森の市』。   今回も素敵なお店さんに ご出店いただくことが決まりました。     ・cohak ・otomoni coffee ・ニノマチストリートクッキー ・ワタシゴト ・lodi ・TAKI ・cocotte yamasita ・tomona ・FOLK FOLK COFFEE ・lulu makana ・晴と褻 ・しましまキッチン ・Life style store MARCI       おいしいお菓子においしいコーヒー、 ぜひⒸの森でゆっくりと素敵な1日をお過ごしください。         【Ⓒの森のご案内】     お越しいただくみなさまに駐車場のご案内と一方通行のお願い、 そして森の中で気をつけていただきたいこと、入場料のご案内がございます。   まず、駐車場についてお知らせです。 ▪︎駐車場について 駐車場の数に限りがございますので、 複数人でお越しの際はお車の乗り合わせをお願い致します。     MARCI駐車場の他、MARCIのご近所と 株式会社林イマニティ様の駐車場をお借りすることとなりました。 (株式会社林イマニティ様~会場までは小型バスにて順次ピストン運航をしております。) 指定の場所以外の駐車はご遠慮ください。   ▪︎一方通行のお願い MARCI周辺は道が狭く、渋滞や混雑を避けるため、一定方向への通行をご案内致します。 駐車場、通行方向につきましては、警備員または係員の指示に従っていただきますようお願い申し上げます。   ▪︎公共交通機関をご利用のお客様、MARCI最寄りのバス停は以下の通りです。 ・旭町住宅前(徒歩15分ほど) ・前山公民館(徒歩15分ほど)   ▪︎森について 森の中は、ウッドデッキやツリーハウスなど、 人の手で作られたものがありますが、 なるべく自然を残しながら、その空間を感じていただきたいとの思いで、 自然そのままの場所が多くございます。 その為、足元には切り株や木の根、石ころや枝などがゴロゴロと。 はたまた虫がいることも。 みなさまに、安全に楽しくお過ごしいただきたいと思っておりますので、あらかじめご理解くださいませ。 また、お怪我防止のため、小さな子どもさんからは目を離されませんようお願い致します。     ▪入場料について 入場料お一人様300円(小学生以下無料)を 会場入り口にてチケットとお引き換えいたします。 再入場が可能ですので、 イベント会場に戻られる際は再度ご提示をお願い致します。   ◇Life style store MARCIの敷地内は完全禁煙です。 ◇ペットの連れ込みはご遠慮ください。 ◇駐車場・イベント内での怪我、事故、盗難、トラブル等につきましては、一切の責任を負いかねます。 ◇悪天候によりイベントを中止する場合は、インスタグラムにてお知らせいたします。   いくつかのお願いをしてしまいましたが、 スタッフ一同お越しいただいたみなさまに楽しく、 価値ある時間を過ごしていただけるよう努めて参りますので、 ご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。     みなさまのお越しを心よりお待ちしております。   ぜひ、Ⓒの森でおいしいひとときを。    

4月のはじまり、 そんな今日は、エイプリルフール。   いつも何を言おうかなぁと考えるのですが、 考えている間に1日が終わったり、 面白い嘘をつこうと思い言う前から 先に自分が笑ってしまい、すぐにばれたりと なかなか思うようにいかないエイプリルフール。   1年に1回の嘘をつける日、 今年は何を言おうか考え中です。           日本のタオル産業発祥の地と言われる大阪府泉佐野市の泉州地域で、 創業100年以上タオルの開発や製造を行う『神藤タオル株式会社』。   製造工程や原料にこだわった上質なタオルが、今もなお作り続けられています。       MARCIで人気の2種類のタオルをご紹介。     まず、1つめの 「INNER PILE TOWEL」。   "ボリュームがあるのに軽くて柔らかい"  新しい発想のタオル。 両面のガーゼにパイル生地を挟み込むという 独自の技術によって開発されたインナーパイルタオル。 昔ながらのシャットル機を熟練の職人さんが、一枚一枚丁寧に織り上げています。 表面のガーゼによる優しい肌触りと、中心のパイル生地が持つ高い吸水性。 お風呂上がりや洗顔時をはじめ、枕カバーやブランケットなど、 用途に応じて、さまざまなシーンで活躍してくれます。       2つめの 「2.5重ガーゼタオル」。   3重ガーゼの真ん中の生地を半分にするという 特殊ガーゼ織りによって生まれた2.5重ガーゼタオル。 変則的に織ることによって、ふんわりとやわらかく、独特の肌触りを実現しました。 吸水性の高さを保ちながら、かさばらず、ごわつかず、しかも速乾性に優れています。 通常のタオルよりも少し大きめのM・Lとマフラータイプの3種類。 縦と横の糸に微妙な差をつけることで立体感をつくり、 あたたかみのある優しい色合いに。       日々の暮らしの中で肌身離さず使いたくなる、 そんな特別な魅力を持つタオル。   ぜひ、一度使ってみてくださいね。           INNER PILE TOWEL ・FACE TOWEL 1,600yen + tax ・BATH TOWEL 3,800yen + tax ・MINI TOWEL 700yen + tax     2.5重ガーゼタオル ・BATH TOWEL / M 2,200yen + tax ・BATH TOWEL / L 3,600yen + tax ・Muffler TOWEL 1,500yen + tax   ・BATH TOWEL / M(White) 1,800yen + tax ・BATH TOWEL / L(White) 3,000yen + tax

MARCIの近くでもちらほらと 桜の花が開きはじめてきました。   ほんのりピンク色が可愛らしく ついついぼーっと眺めてしまいます。       宮川でも桜がちらほら咲きはじめ、 屋台も始まり、にぎわっていますね。   去年は夜桜に行ったので、 今年はお昼にゆっくりのんびり お花見に行きたいなぁ。     私は花より団子派なので、 いつもお花見じゃなくて屋台がメインになってしまいますが、 今年はきちんとお花も見ようと思います。           RIVERS(リバーズ)より、 大容量の魔法瓶ポット『サーモジャグ キート』が入荷してきました。   少ない力で回せるフタやワンタッチ開閉の注ぎ口に、 天然木を使ったハンドルがアクセントのシンプルなデザイン。   保温保冷性の高い真空断熱構造で、 保温効果は1時間で90℃以上、6時間で71℃以上を保ちます。     蓋を外すと意外なほど大きな口径。 大きめに設計されているので、 中に手を入れて簡単に洗うことができます。     丈夫なダブルウォールステンレスは、 キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンや、 食卓のポットとしてもおすすめ。       用途に合わせていろんな使い方ができる、 RIVERSのサーモジャグ キート。   みなさまは、どう使われますか?           RIVERS サーモジャグ キート 4,200yen + tax  

灰色の厚い雲が広がる土曜日。   昼間は雲の隙間から太陽が顔をのぞかせ、 暖かいお天気となりましたが、 いつの間にか太陽が雲に隠れてしましましたね。   春はやっぱり、 太陽の陽ざしが恋しい季節。   明日は晴れるといいなぁ。         豊かな自然が広がるコロラド州テンバーで 1995年に誕生した『ロージーリングス』。   自然の美しさを暮らしの中で感じてほしい、 という願いを込めてつくられる 季節の草花やドライフルーツを贅沢に詰め込んだキャンドル。   炎に溶ける内側の層と、 植物が入った外側の層との間に耐熱紙を挟んだ二重構造で成形され、 炎の位置が下がるほどに内側から植物を美しく照らします。   創業当時から変わらず、 キャンドルひとつひとつを手作業で行い、 大量生産では生み出せない 品質と香りを保ち続けています。     心あたたまる灯りと、 豊かな香りに包まれる穏やかで心地よいひとときを ぜひお過ごしくださいね。         ROSY RINGS ボタニカルキャンドル 9,000yen + tax

今日はあいにくの曇り空ですが、 そよそよと暖かい風が吹き、 春の暖かさを感じる日となりましたね。   太陽は顔を出さなくても寒くない、 寒い寒い冬がやっと終わろうとしています。     新しい季節に変わる愉しみと、 冬が終わってしまう少しのさみしさ。   季節が変わるたびに、おセンチ気味になりますが、 外へのお出かけが愉しい季節なので、 おセンチ気分はすぐにどこかへ。           さて、商品の入荷のご案内を。       作り手の登山経験が詰まった、抜群の背負い心地『YETIザック』。     長年登山を楽しんできた、創業者の豊富な経験から生まれた背負い心地に、 全国のクライマーからの厚い信頼がよせられ、エベレストに挑む登山隊の特注ザックを手がけるなど、 40年に渡り日本人の体型にあった様々なザックの製造・販売を続けてこられた「神戸ザック」と、 関西のクリエーターによる「made in west」が共同開発したYETIザック。       荷物を入れて担いだときに、重心が上に来るように考えられた、体の曲線に沿わせた立体パターン、 汗を吸いとるためのクッション、ショルダーの角度や肩への負担を軽くする仕様など、 基本となる「神戸ザック」独自の構造はそのままに、登山用に装備された付属のパーツを減らし、 雨蓋のポケットや、背負ったまま荷物を簡単に取り出せるサイドファスナーなどの、 普段使いにも便利なディテールだけを残して、全体をコンパクトに。         ベルトと底部には、ヌメ革とスウェードを組み合わせたスタンダードブラックと、 ベルトと底部、パーツも全て黒色のオールブラックの2種類が入荷しています。         お出かけが愉しいこれからの季節、 YETIザックを背負って、 いろんなところへ足を運んでみてはいかがでしょうか?       YETIザック オールブラック / スタンダードブラック 18,500yen + tax

あっという間の3月末。 来週には、もう4月。 ここ最近、1日過ぎるのがあっという間。 もっと言うと、1ヶ月、1年があっという間な気がします。     暖かい日が増え、 お外に遊びに行ける嬉しさと、 少しづつ暑い夏がやってくる恐怖感が。     昨年は、 元気な中学生みたいな肌の焼け方をし、 少し恥ずかしく過ごしていたので、 今年は絶対焼けないように、 日焼け止めをたくさん塗ります!         昨年の夏人気だった ハンモックのオーダー会を、 今回は春に開催いたします。   前回に引き続き、 優しい木目調の「3WAYハンモック」、 黒色の脚がかっこいい「2WAYハンモック」、 そして、今回新しく登場の「クッション付き3WAYハンモック」。       ハンモックとチェア、そしてハンガーラックの3WAYハンモックと、 ハンモック、チェアの2WAYハンモック。   お部屋の雰囲気や用途に合わせて いろんなシーンでお楽しみいただけます。   お家の中だけでなく、 専用の収納バッグに入れて、 お外に遊びに行くときでも気軽に持ち運びができます。       少しづつ暖かい日が続き お外で過ごすのにぴったりの季節。 ゆらゆらと心地よいハンモックに乗りながら、 春を愉しみませんか?       【春のハンモックオーダー会】   2019.4.27(sun)~5.6(mon) 11:00 - 18:00   @Life style store MARCI