Lorem Ipsn gravida nibh vel velit auctor aliquet.Aenean sollicitudin, lorem quis bibendum auci elit consequat ipsutis sem nibh id elit

FOLLOW ME

TWITTER GPLUS FACEBOOK BEHANCE PINTEREST

10月 2019

Home  /  2019  /  10月

昨日の不安定なお天気とはうってかわって、秋晴れの日曜日。 朝から窓を開けた途端、ひんやりとした空気が流れ込み、 大好きな秋が、急ぎ足で過ぎていくのを感じます。     そんな大好きな秋の日の10月19日に、素敵なお二人の大切な日を MARCIで執り行わせていただきました。     始まりは、一年前のこと。     MARCIの森でウェディングパーティーをさせていただけませんか、との ご相談をいただきました。       今までも何度か店内での披露宴や二次会などのご相談をいただいてはいたのですが、 色々なことを考えた上で、お受けすることができませんでした。 ですが、今回は店内ではなく、森でのウェディングというお話。 もちろんMARCIとしてウェディングに携わらせていただくのは初めてのことで、 簡単にはお返事ができず、少し時間をいただきたいとお伝えし、 スタッフみんなで自分たちにできることや、 難しいであろうことなど色々と話し合いを。 店内ではなく、あの森を使ってのウェディングパーティーということに、 森がどんな風に彩られていくのかを考えると、ワクワクしかなく、 ぜひ良ければ森を使ってください、とお返事させていただいたのが始まりでした。     お打ち合わせを重ねながら迎えた当日は、残念ながらの雨。 森でのウェディングパーティーのためにお二人がひたすらに準備を進め、 一年前からこの日を楽しみに動いていらっしゃったのに、4日前に急遽、店内へと変更に。   狭い店内でテーブルをどう並べるのか、どこに座っていただこうか、 どこから入場しようか、お料理にお飲物はどこに、などなど、問題は山積み。 ですが、プランナーさんをはじめ、新郎新婦のお二人が一度も立ち止まることなく、 前を向き、今できる最善を探しながら動いていらっしゃるお姿に、 それまで以上に、私たちに出来うる限りのお手伝いをさせていただこうと思いました。     式の当日も、朝早くから外の準備を始められていたお二人の姿が。 当日にも関わらず、雨に打たれながら、汗だくになりながら、 誰よりも動いていらっしゃったお二人。 お二人の根っこにあるのは、ご参列いただく方々に、どうすれば楽しく過ごしていただけるか、 どうすれば価値のある時間を過ごしていただけるのか、だと感じました。   常に大きな視点で周りを捉え、状況に応じてベストな選択をし、 冷静にいながらも、時折とても嬉しそうな顔で笑う、想いの深い新郎さん、 ウラオモテなく真っ直ぐで、自分を飾ることなく、強い芯を持ち、 感情豊かで、人のために動くことの出来る、想いの深い新婦さん。   そんな素敵な新郎新婦さんだから、ご友人の方々も素敵な方ばかり。 そして、お二人をサポートする方々も、然り。   常々思いますが、やはりその「人」なのだと感じました。 人の想いに共感し、人の心に助けられ、人の優しさに勇気付けられる。 その人が好きだから、何かしてあげられないかと思う。 その人が頑張っているから、自分も頑張ろうと思う。 今回のウェディングパーティーで一番大きく感じたのは、その「人」の部分です。 ありきたりな言葉になってしまいますが、お二人の人柄だからこそ出来上がった、 あの素敵な空間、そしてやわらかで優しい空気だと思います。   お二人がご参列いただく方々に想いを込めていたように、 ご参列していらっしゃった方々も、同じようにお二人の幸せを祈り、 お二人の嬉しそうなお顔を見ては、とても嬉しそうに微笑んでいらっしゃいました。 大切に思い合う人たちが、みんなが笑顔になる、 そんな胸があたたかくなる時間を、近くで感じさせていただきました。   今回、私たちのお店がお二人にとっての大切な日のお手伝いができたこと、 その仲間に入れていただけたことに、心から感謝申し上げます。   最後の最後まで、お店を汚してしまっていませんか?何か壊れていませんか? お昼を食べる時間はありましたか?と、 私たちスタッフやお店への配慮をしてくださったお二人。 私たちが大切にしているお店、そしてその空間を 同じように大切に考えてくださったことが、本当に本当に嬉しく思います。 そして、私たちの可能性を広げてくださり、ありがとうございました。     西村様、この度は本当におめでとうございます。 お二人の末永い幸せを、心よりお祈り申し上げます。     心から感謝を込めて MARCIスタッフ一同      

    13日からスタートした、Ponte de pie! 秋の靴下展。       イベントがスタートしてから、 連日たくさんのお客様にお越しいただいております。   イベント期間中に靴下を購入されたお客様が、 履き心地がとてもよかったのでお母さんと一緒に来ました!と 声をかけてくださったり、 奈良の店舗によく行かれているお客様が、 MARCIへと足を運んでくださったり。     とても嬉しいご来店に 毎日とても楽しく過ごしております。   「Ponte de pie! 秋の靴下展」にお越しいただきありがとうございます。       イベントは今日と明日の2日間となりましたが、 ぜひPonte de pie!さんの素敵な靴下を見にお越しくださいませ。     みなさまのお越しを心よりお待ちしております。               「自分たちが毎日履きたい靴下、履いていて嬉しくなるような靴下をつくりたい!」 その想いからPonte de pie!が生まれました。   見た目の派手さはありませんが、足元にも気持ちにも、そっと寄り添います。   Ponte de pie!が生活の中にあることで、心が強くなったり、勇気が持てたり、 自分らしくいれたり、そんな存在になりたいと願っています。     Ponte de pie!はスペイン語で「立ち上がれ!」の意味です。   小さな靴下工場の自立が、繋がった一人、一人の「自立」を応援し 「自立」を目指す人々に愛されるブランドになりたいと考えています。           【Ponte de pie! 秋の靴下展】   期間 : 2019.10.13(日) - 21(月) 時間 : 11:00 - 18:00 場所 : Life style store MARCI    

    いつの間にか夏が終わり、 秋が始まったかと思えば一気に肌寒くなり。   朝と夜はもう寒いくらい。   急な温度変化に追いつかない毎日です。       最近は、ヒートテックをいつから着るか とても悩んでいます。   屋内にいることが多いのでまだ早いかなぁ、 でも出勤と帰る時はさむいしなぁ と。     季節の変わり目は難しいですね。。。             野田琺瑯のポトル、 欠品中だったベージュが入荷しました。       肌寒い日が増えているので、 ポトルに温かいドリンクを入れて お家の中でホッと一息つきませんか?     店頭でぜひご覧くださいませ。         野田琺瑯 ポトル 5,000yen + tax (容量 : 1.5L ガス・IH対応)      

    13日からスタートした、Ponte de pie! 秋の靴下展。         先日、 「ポンテさんの靴下が欲しい」と新潟県に住むお姉さまから連絡があり 四日市から足を運んでくださったり、 ポンテさんの靴下しか履かないんです!とおっしゃっていたお客様。   そして今日は、 履き心地がとてもよかったのでまた買いに来ました と。       イベントがスタートしてから、 たくさんのお客様にお越しいただきとても嬉しく思います。   みなさま本当にありがとうございます。         Ponte de pie!さんの靴下は 21日までの期間限定のイベントとなります。   ぜひこの機会に 素敵な靴下を見つけにお越しくださいませ。         【Ponte de pie! 秋の靴下展】   期間 : 2019.10.13(日) - 21(月) 時間 : 11:00 - 18:00 場所 : Life style store MARCI    

    コラボイベントのご案内です。     10/23(水)~28(月)の期間、 前回のお菓子の森の市にご出店いただきました LULU MAKANAさんとMARCIのデザートコラボイベントを開催いたします。         今回のコラボプレートは、Veganデザート。     植物性の材料で、 できる限りオーガニックのもの、 化学品添加物の入っていない体に優しい材料のみでご用意いたします。         5日間限定のデザートコラボイベント、 ぜひお楽しみに!       プレートの内容はまた改めてご案内いたします。          

  昨日のとても強い台風、 朝からのニュースを見て心が痛みました。   もうこれ以上被害が大きくならないことを ただただ願うばかりです。     本日は通常通り営業しておりますので、 ホッと落ち着いた時間を過ごしにお越しくださいませ。   みなさまのお越しをお待ちしております。           本日からスタートのイベント、「Ponte de pie! 秋の靴下展」。       どれにしようかなと迷ってしまうほど、 いろんな色の靴下が店頭にたくさん並んでいます。       10月21日(月)までの期間限定のイベント、 素敵な1足をぜひ見つけにお越しくださいませ。           【Ponte de pie! 秋の靴下展】   期間 : 2019.10.12(土) – 21(月) 時間 : 11:00 – 18:00 場所 : Life style store MARCI  

    明日12日土曜日は、 台風接近のため、 臨時休業とさせていただきます。   みなさまの安全を第一に考え、 お休みとさせていただきます。     ご予約いただいておりましたお客様には 大変申し訳ございませんが、 ご了承いただけますと幸いです。       ニュースを見る限り、 とても大きく勢力の強さに不安が募ります。   何事もなく過ぎ去ってくれることを ただただ祈るばかりです。   どうか、みなさまもお気をつけくださいませ。     誰もかなしい想いをしませんように。    

  少しづつ近づいてくる台風。   とても強い台風にドキドキしていますが、 被害が出ないよう何も起こらないように神様にお願いをして、 台風対策を万全にしていきたいと思います。     みなさまもお気を付けくださいませ。             神藤タオルの2.5重ガーゼタオルに 「ハンディタオル」が加わりました。         ご家庭でのお仕事やご飯をつくる時、 屋外へ遊びに出かけた時など、 いろんなシーンで活躍するハンディタオル。     ループ付きなので、 エプロンにつけたりフックにかけたり。     かさばらず、ごわつかず、 しかも速乾性に優れている2.5重のガーゼタオル、 使い心地抜群のタオル。     ぜひ手に取ってみてくださいね。         神藤タオル / 2.5重ガーゼタオル ハンディタオル ¥700 + tax    

  またまた台風発生しましたね。   今度もとても大型台風とか。 何事もなく無事に通り過ぎることを祈るばかりです。     みなさまもお気を付けくださいませ。           職人の国ドイツにある「REDECKER(レデッカー)社」の、赤い柄のほうき。       室内掃きはもちろん、 ベランダや玄関など屋外のお掃除に。   わらの少し粗めの穂先が汚れを集めてくれるので、 掃除機では届きにくいお部屋の隅のホコリもササッと掃けます。     穂先が汚れてきた時は、 水で洗い外に干しておくだけで元通りに。     使い心地の良さ、見た目のデザインが素敵な赤い柄のほうき。     毎日の掃除が楽しくなりそうですね。           REDECKER社の製品は、 優れたデザイン性だけではなく、良質な素材を使用し、 熟練の職人さんによりひとつひとつ丁寧に作られたもの。   使えば使うほどに愛着が湧き、 ドイツでは何年、何十年、、一生ものとして愛され続けています。             ほうき S(W17×D5×H80) 1,900yen+tax   ほうき L(w23×D6×H110) 2,200yen+tax